ケンペネEnglishと従来の英語教材との決定的な違い

ケンペネEnglishと従来の英語教材との決定的な違い

一日20分という短さで英語を習得できると話題の英語教材、ケンペネEnglish。新しい英語教材であるにも関わらず、あまりにも効率の良い学習方法は、多くの口コミで絶賛されています!この私も、ケンペネEnglishを実際に受けてその効果に感銘を受けたうちの一人です。

今回はそんな経験をもとに、ケンペネEnglishがどうして絶賛されているのか、従来の英語教材とはなにが違うのかについて調べてみました。どうかご一読くだされば嬉しいです。

従来の英語教材との決定的な違い

従来の英語教材との決定的な違い

そもそも、ケンペネEnglishと従来の英語教材は何が違うのでしょう?英語を学ぶための教材やメソッドはたくさんあり、正直どれも同じに見えてしまうこともあると思います。そこでケンペネEnglishと他の英会話習得法との違いを紐解くために、簡単な表を作成してみました!

他の英語教材との違い

【従来の英語教材】 【ケンペネEnglish】
その①
学習方法
教本を読んで学習 スマホアプリで学習
その②
発音練習
付属DVDなどによる軽いレッスン フォニックス系の学習を応用した手厚いレッスン
その③
暗記項目
多い ほとんどない

その①スマホアプリを使って学べる

では、今の表に沿いながら解説をしていきたいと思います。ケンペネEnglishの特徴のひとつは、スマホアプリを使って学べるということ。つまりスマホさえ手元にあれば、英会話の学習を進めることができるんです!

従来の英語教材は「教本」「紙」というスタイルをとっていますが、ケンペネEnglishはスマホに送られてくる「動画」で学んでいきます。分厚い教本などを何冊も買い込む学習方法などもありますが、かえって本を開くのが億劫になってしまうものですよね。現代ではスマホを絶えず触っているという人も多いですし、非常に革新的な学習方法といえるでしょう。

その②丁寧な発音のレクチャーがある

ケンペネEnglishによってしっかりと英語の勉強を出来る根拠の1つに、「発音のレクチャーがしっかりしている」というものがあります。教科書などの紙媒体で英語を学ぶと、どうしても「文字」を追ってしまいがちです。ときには教本に付属CDやDVDがついていることもありますが、本を片手にプレイヤーにディスクを入れて…というのは、かなり手間ですよね。

発音のレッスンを重視しているケンペネEnglishならば、文字だけを追って頭でっかちになることがありません。難しい理論やルールにしばられた英語ではなく、体で覚えた自然な英語に近づいていけるでしょう!

その③覚えることが少ない学習方法

ケンペネEnglishは、覚えることが非常に少ないことも大きな特徴の1つといえます!具体的には、正しい発音の作法を「6つ」だけ覚え、文法のパターンを「1つ」だけ覚えれば大丈夫。従来の勉強法にありがちな使用頻度の高くない単語や文法まで暗記させるような、「非効率な教材」ではないんですよね。

というのもケンペネEnglishは、日本人はもうすでに700語の英単語を知っているという説を提唱しているんです!700語の英単語を知っている状態は、アメリカのネイティブ5歳児と同じレベルと言われています。このように「もうすでに日本人の中にある知識」を展開して英会話を学ばせてくれることもまた、ケンペネEnglishの大きな特徴なんです!

ケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)で勉強することのメリット

ケンペネEnglish(ケンペネイングリッシュ)で勉強することのメリット

これまでの英語教材とは大きく違う特徴を持つケンペネEnglish。しかしもちろんですが、「従来の教材と違う学習方法だから良い」というわけではありません。過去の英語学習方法では得ることのできなかった強みを、ケンペネEnglishでは得ることができるんです!

そこでここからは、ケンペネEnglishが持つ明確なメリットをご紹介していきましょう。ケンペネEnglishで英会話を習得することどんなに素晴らしいことなのか、その魅力を十分にお伝えしていきたいと思いますよ。

自分専用の英会話学習ができる

ケンペネEnglishは、スマホさえあれば学習できるとお伝えしました。一人の時間にスマホだけで学習できるということは、「自分のペースで学習できる」ということ。毎日2時間も3時間も勉強の時間がとれない忙しい人でも、空いた時間で学習を進められるんです!

家に帰ってスマホを充電している間の20分で学んでも、出勤時間の20分でレクチャーを受けてもいいんです。英会話教室などでは、「自分が時間割に合わせる」ことになります。しかしケンペネEnglishならば、「授業を自分のライフスタイルに合わせる」ことができるんです!

実践的な英語を学べる

英会話をする上で、英文や英単語の「発音」はとても重要な要素といえます。何万語の英単語を知っている人であっても、発音がしっかりしていなければ半分も伝わりません。英語を話す上で「英単語を知っている」ということはとても大切なことですが、それ以上に「伝える」ことが重要なんです。

また自分の口から出た発音がしっかりしていれば、英会話を学ぶ上でのモチベーションアップにも繋がるといえるでしょう!

暗記が苦手な人でもついていける

ケンペネEnglishでは、覚えることが少ないということをお伝えしました。日本人がすでに知っている外来語「コーヒー」「プレゼント」「クッキー」などの単語を使うことで、新しく記憶するべきことを極力減らしてくれているんです。語学を理解し学習していく上で、暗記することが少ないのは嬉しいメリットといえるでしょう。

さらにいえば「暗記をするとき」「理解するとき」では、同じ勉強でも頭の使い方が違いますよね。カリキュラムの中で何度も頭の使い方を切り替えるのでは、学習効率がよくありません。最低限暗記すべきことを初めの1週間で覚えきってしまい、あとは「暗記ではない英会話」を集中的に学べることがケンペネEnglishのメリットなんです!

最後に

最後に

ケンペネEnglishのレッスンは、従来の英語教材とは異なる様々な魅力とメリットを秘めています。世の中に様々な形の学習方法があるのは良いことですし、決して従来の英語学習方法が「間違っている」とお伝えしたいわけではありません。

ただもしも忙しくて時間がとれなかったり、効率よく英語を学びたいと思うならば、ケンペネEnglishを受講することをおすすめします。ケンペネEnglishならば、効率よくカジュアルに英会話をマスターできますからね!

TOPページを見る